Eclip’s blog

真の国際化をめざして・・・世界における日本の競馬

2019-07-01から1日間の記事一覧

JRAの花ー藤田菜七子騎手、女性騎手ワールドカップで総合優勝

4度目の海外遠征で結果を出す 現在、JRAの唯一の現役騎手である藤田菜七子騎手は、2019年6月30日にスウェーデンのブローパーク競馬場で開催された国際女性騎手招待競走「ウィメンジョッキーズワールドカップ」に出場しました。 藤田騎手は、深緑色の…

世界における日本の競馬・・・JRAが世界一のわけとは(5)

欧州と日本の競馬の始まり 現在、世界で行われている競馬の原型は、18世紀に英国で始まり、欧州大陸に広がっていきました。日本では、19世紀の万延元年に英国に倣って横浜で開始されて以来、英国式の競走体系を徐々に整備していき、現在では国際的にPart…